私たちは、自然に優しい生活を応援します。

始めたばかりはつい「人気」銘柄に

投資信託を新しくはじめようと考えている場合、一番気になるのはやはり「何に(どの銘柄に)投資をするか」ということではないでしょうか。 いくら投資するかということも重要なことではありますが、自分の資産には限りがありますので、迷うにしてもある程度制限ができると思います。 しかし、どの銘柄を選ぶかということは基本的に自分の自由なわけですから、これはとても迷ってしまいますよね。 みなさんは、何を基準に投資する銘柄を選んでいますか? また、もしもこれから投資信託を新しくはじめようと考えている場合や、自分が投資をするとしたら、どんなことを基準にして銘柄を選ぶでしょうか。 ちょっと想像してみてください。 投資信託を行うために一番重要なことはやはり「情報」です。 情報があればあるほど良い、とまでは言いませんが(偽の情報や間違った情報などもありますので、情報を精査する力が必要になります)しかし、何もわからない状態で投資をするなんて、本当の意味でのばくちですから、やはり現在の市場や動向などの情報を集めることが大切です。 市場や動向、どんな銘柄が人気があるのかなど情報を集めようとした時には、今売れている銘柄のランキングや、人気の銘柄のランキングなどを見かけることがあると思います。 みなさんはそのようなものを参考にしていますか? もちろん、参考にすること自体は良いことだと思います。 しかし、じゃあランキングの上位のものだから買えばいいかというと、そういうわけではありません。 投資を始めたばかりだとつい、そのようなランキングの上位のものだから……という理由で買ってしまいがちですよね。 それが絶対にダメだというわけではありませんが、あまりランキングをうのみにするのはよくないと言えます。 なぜかというと理由は簡単で、どんなに最近の人気ランキングだろうと、その集計した元のデータはすでに過去のものだからです。 投資の場合、重要なのはこれから先どうなるかという未来です。 ランキングは過去から現在への結果でしかありません。 未来を読む力を身につけることが重要なのです。

Copyright(C) 投資信託は「人気」だけではダメ・投資先はしっかりと検討 All Rights Reserved.